キャンプ キャンプギア

【SOTO(ソト) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310】レビュー

・SOTO(ソト) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310を購入しようか迷っている。
・SOTO(ソト) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310の使用した感想が知りたい。

そんな方のためにソロキャンパーに大人気のSOTO(ソト) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310をレビューします。

【SOTO(ソト) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310とは】

SOTO(ソト) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310とは新富士バーナー株式会社から発売されているマイクロレギュレータを搭載のシングルバーナーです。
ウィンドマスターという名前の通り防風に優れており風が吹いてもなかなか消えないのが特徴で燃料はOD缶を使用。
火力が強く冬でもすぐに着火でいる優れもの。
※OD缶がわかない下記にCB缶とOD缶について簡単に説明します。

重さも軽いので、登山家や徒歩キャンパーに人気のガスバーナーです。
もともとは登山家中心に人気がありましたがゆるキャン△の主人公リンちゃんが愛用している事でキャンパーにも認知され人気に火が付きました。

【SOTO(ソト) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310のスペック】

ポイント

発熱量:3.3kw

使用時間:1.5時間(SOD-725T 1本使用時)

本体サイズ:90×117×100

本体重量:67g

ゴトク径:100mm(3本ゴトク)

付属品:3本ゴトク(トライフレックス)、専用収納ケース

【SOTO(ソト) レギュレーターストーブ ST-310の特徴】

ポイント

使用燃料はOD缶

点火スイッチ付き

取り外し可能な3本ゴトク(別売りで4本ゴトクあり)

一点集中型の炎

マイクロレギュレーターを搭載しており寒さに強い

防風性に優れている

SOTOのバーナーで一番軽量

別売りの4本ゴトクは必須アイテム

最初からついてくる3本ゴトクも軽くてよいのですが3本しか支えるところがないし長さも短いのクッカーのバランスを崩しやすいのが難点です。
そんな時にはこの4本ゴトクがかなりいい仕事をします。
折り畳み式なのでコンパクトになるし使い勝手もよくクッカーも安定して置くことができるので重宝します。

【OD缶 OutDoor】


OD缶は冬にも強く
難点はお値段が高いのと入手しづらくアウトドア専門ショップやネット通販で購入するしかない。
CB缶は忘れてしまった時はコンビニで買えるが、OD缶は購入できないところが多いので
忘れたら終わりです。※キャンプ場によってはOD缶を販売しているところもある。

【CB缶 Cassette Gas Bombe】


CB缶はスーパーやコンビニなどで手軽に買えるカセットガスコンロなどで良く使うガス缶です。
値段も安いので気にせずガンガン使えるし、
寒さに弱く冬キャンの際にはなかなか火がつかなくて困ったりすることもある。

【SOTO(ソト) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310のメリット】

・軽量コンパクトなので持ち運びしやすい。特に登山する際にはオススメ。
・火力が強く4~5分でお湯が沸く(季節によります)
・見た目がカッコイイ!!!
・ほかのバーナーに比べて風に強い
・ゴトクが折れても別売りで売っているので簡単に交換できる。

【SOTO(ソト) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310のデメリット】

・燃料がOD缶なので値段が高く手軽に購入でいない。
・吹きこぼすと、すり鉢状の燃焼部分に溜まってしまい流れ落ちない。
・三本ゴトクはバランスが悪くクッカーが落ちそうになることが多いので、別売りの4本ゴトクしか使わなくなる。
・さすがにダッチオーブンなどは使えない
・本体のお値段もなかなか高い
・一点集中型の炎なので大きい鍋の調理には不向き

【SOTO(ソト) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310総評】

筆者が初めて購入したキャンプ道具はこのウィンドマスターで、
購入の決め手はゆるキャン△のリンちゃんが使っていたからです。
風に強いし寒さにも強いので冬キャンに行くときはいつも持っていきます。
雪山などマイナス5度以下の環境ではさすがに炎が弱くなると聞いたことがありますが、筆者が冬キャンで使用している分にはそこまで気になりません。
ジェットボイラーほどではないですが、お湯もすぐに沸かすことができるし風にも強いのでストレスがないのが良いですね。
最初からついてくる3本ゴトクが使いづらいのが難点ですが4本ゴトクは使い勝手がよく気にいってます。風が強すぎる日は流石に火が消えてしますこともあるので、ウィンドスクリーンを使用するなど対策が必要ですがほかのシングルバーナーに比べて火が消えずらいです。
下記にケトルなどを使用している写真を貼っておくので参考にしていただければ幸いです。

キャンプギアの中でも愛着のあるギアなので今後も登山や徒歩キャン中心に使用していきます。

-キャンプ, キャンプギア

© 2021 たんてぃとんのらいふ いず ぱーてぃー Powered by AFFINGER5