WEBデザイナー

これからWEBデザイナー目指す方へオススメの勉強方その4【Adobe XD】

こんにちは!たんてぃとんです。

今回はAdobe XDのオススメの勉強方法をご紹介していきます。

Adobe XDはサイトを作る前の準備として作成するワイヤーフレーム(サイトのおおまかなレイアウト案)を作ったりデザインカンプ(サイトの完成品イメージ)を作成するのが得意なツールです。

プレビュー画面では設定したリンク先へ飛んだりボタンをクリックするとアクションしたり完成品のイメージそのままを再現することができ顧客やプロジェクトのメンバーと簡単に共有することもできます。

ぼくはAdobe XDの存在を知ったのはWEBデザイナーを目指してからなので2カ月くらい前で、WEBデザイナーになるために必要なスキルはなにかを考えて調べていた時にはじめて存在をしりました。

最初は使い辛いなぁと思いながら使っていましたが今は毎日のように使ってます。プラグインも沢山の種類があり機能も豊富なので毎日必至で勉強してます。

ぼくが毎日必至で勉強していく中で役に立った情報を下記にてご紹介します。

Adobe XDのオススメの勉強方法について

それではAdobe XDの勉強方法について紹介していきます。

ぼくがオススメする勉強方法は無料動画で基礎や応用を学び、

操作に慣れてきたら自分が好きで今の己の実力でも作れそうなサイトをXDで真似して作ってみる方法です。

まず、基礎はAdobe XDは無料で学べる動画を公式が配信してくれているのでそれを見るだけでかなり勉強になります。

そもそも Adobe XD 2017年10月にサービス開始したばかりでAdobe社もXDを広めるためにユーザーに向けたサービスを色々展開しているところだと思います。

わざわざ有料講座を受ける必要はなく無料で事足りるので基礎は知識は動画で固めるのが無難かと思います。

基礎知識を覚えたら自分が作ってみたいサイトをXDでコピーするといい感じに機能を覚えることができます。

流れ的にはAdobe公式サイトの無料動画で基礎を学ぶ→XDで作りたいサイトをコピーする

→そのコピーしたサイトをXDを見ながらHTML、CSSでコーディングしてみるの順でやると効率良く学ぶことができます。

おすすめ動画

ではでは、公式サイトやオススメのYouTuberを紹介します。

Adobe公式サイト

https://helpx.adobe.com/jp/xd/how-to/beginners-tutorial-1.html

Adobe公式サイトのチュートリアル

あと、よく参考にさせていただいているのがYouTuberのアキユキさんの動画です。

初心者向けの動画はAdobe公式サイトの方が細かく丁寧に機能を説明してくれるので分かりやすいのですが、

アキユキさんはプロのWEBデザイナーなので制作過程の動画はすごくためになります。

便利なショートカット機能なども教えてくれるのでAdobe公式サイトで基本を学んだあとに見ることをオススメします。

他にもスクールで学ぶこともありだと思います。

WEBデザイナーを目指している方から デジハリ・オンラインスクール は良いと聞きます。

Twitterでもデジハリ卒業生の方がカリキュラムの内容などを発信してますが、優秀なメンターさんもいたり、

かなり手厚く学べるようです。

ぼくもWEBサイトを作っているときに困ることは、何が原因でうまくいかないのかがわからなかったり、

便利な機能を遠回しでやってたといったことがあることです。

その点、スクールなら講師の方やメンターに聞けば一発で解決するので知識は独学の人より早くついてくると思います。

チートが好きな人ならスクール一択ですね。

ぼくも興味があり申し込もうかと思いましたがまずは独学で頑張りものすごく高い壁にぶち当たった時に申し込もうかと思いましたが。

今のところ独学でなんとかやっていけてます。もともと仕事でIT企業に勤めていたのでパソコンの知識はあるのでやっていけている感があるので、

お金に余裕がありパソコン自体全くの初心者の方はスクールで学ぶんだ方が良いと思います。

デジハリ・オンラインスクールhttps://online.dhw.co.jp/course/web_designer/

-WEBデザイナー

© 2022 たんてぃとんのらいふ いず ぱーてぃー Powered by AFFINGER5